第一章 喫煙の理由

第1章 喫煙の理由。

人は煙草を吸います。


 世界人類のおおよそ30%〜40%の人間が煙草を吸っているだろうと予測できます。すると60億人(くらいですねよね?)として18億人から24億人が喫煙者。(かな?もう少しすくないやも知れませんが…)

 なぜ煙草を吸い始めるかは人それぞれでしょうが、未成年のうちから吸いはじめる人は「好奇心」や「大人への背伸び」「社会的なものへの反抗心」、成人となって吸いはじめる人は「大人になった証」「ストレスに対する気休め」として吸い始めるのでしょう。

 などなど、吸い始める理由は多々あれど、「吸い続ける理由」というものは、実はたった一つしかありません。


それは「吸わずにはいられないから」です。


 人は喫煙の理由を数多く語るでしょう。しかしそれは全て誤魔化し、まやかし、いと可笑し、です。本当の理由は「吸わずにおれない」このたった一点のみなのです。ホントだって。

 喫煙者の約6割は「出来る事なら煙草を止めたい」と思っているとのデータがあります。

 喫煙をしている時は「どうしてこんなもの吸わなくてはならないのか」と思います。財布の中が心もとなくなると「忌わしい浪費の元凶」として煙草が憎くて憎くて仕方ないときもあります。

 体調の悪い時など一本吸うだけで腹痛がしたり、吐き気がする時もあるでしょう「やっぱり煙草は毒物なのだ」と思い禁煙を決意する人もいるでしょう。


しかし、しかしです。


 一旦禁煙を始めると、どうしたことか急に煙草は「無くてはならない人生の友」となったり「世界で一番効き目のある精神安定剤」になったりします。

 そしてこんな無駄遣いな物はない、と思っていたのに「煙草にはそれだけの価値がある」などと嘘吹く人さえいるでしょう。実際いるんだ、これが。

 体に悪いと分かっていても「煙草を止めたら太ったから、煙草を吸っていたほうが健康にいい」とまるでダイエットの特効薬のようにいう人もいるでしょう。

 心配要りません。僕の友人は120キロもある巨漢ですが喫煙者です。むしろ煙草を吸っていなかった学生時代のほうがスマートでした。これは特例ではありません。太っている人は案外喫煙者が多いでしょう。

それに、喫煙をしているだけで、30キロ体重オーバーしているのと同程度のリスクがあるのです。

確かに、タバコを止めると太る場合もあります。否定はしません。


口寂しくなって飴やお菓子をたくさん食べたり、今まで依存していたニコチンの代わりに食べ物に依存するようになったりすると「禁煙=激太り」となる場合もあるようです。

しかし、これはたばこを止めたから太ったのではなく、食べたから太ったのです。

キチンとタバコと決別できた場合はそんなことはありません。
 むしろ体の調子がよくなって、運動する事が増えたりしてダイエットに成功した人も多々います。

体の事を考えるなら、どの角度から見ても煙草は止めるべきなのです。

でもこんなことひつこく言わなくても、本当は喫煙者の皆様も分かっているのです。


ではなぜ、人は禁煙を開始すると途端に心変わりをし、タバコを吸う理由を、さも正論のように唱えるようになるのでしょう?どうしてアレコレ理由をつけて煙草を吸おうとするのでしょう?


答えは至極簡単です「煙草を吸わずにはおれない」からです。

「なぜ吸わずにおれないか?」

ズバリ答えましょう。簡単なことです。


それは煙草は麻薬だからです。


煙草に含まれるニコチンは中毒症のある、紛れも無い「麻薬」です。

煙草は「嗜み」や「習慣」ではなく人間を荒廃させる麻薬の一種なのです。

「合法ドラッグ」なのです。自分が煙草会社により巧みに騙されている麻薬中毒者である事を認識する事から、本当の禁煙は始まります。

こんなことは当たり前の事のようですが、案外多くの人がこの自分は「ニコチン中毒である」という事実から目をそらしています。

まずは、ここからがスタートです。なぜ煙草を吸うか?


 それは、格好いいからでも、気分が落ち着くからでも、集中力が高くなるからでもありません。これらは全て言い訳でありまやかしです。言っておきます、これらは全て思い込みから来る、真っ赤な嘘です。

煙草を吸うたった一つの理由は「吸わずにはおれないから」で、なぜ吸わずにはおれないかと言うと、煙草依存症でありニコチン中毒であるからです。

喫煙が麻薬中毒であるからこそ、麻薬であるからこそ人は昔から「煙草を正当化」してきました。煙草を止めなくてもいい理由をアレコレ付加させていったのです。


簡単に禁煙に成功する方法
第1章 喫煙の理由。
第2章 禁煙しなくてはならない理由。
第3章・禁煙の特典
第4章・煙草の価値を壊せ!
第5章・その時どう凌ぐか?
第6章・プラス思考とマイナス思考
第7章・禁煙のゴール
第8章・もしも、禁断の一本に手を出してしまったら
あとがき

読むだけで絶対やめられる禁煙セラピー
世界15ヵ国で翻訳され、イギリス、ドイツ、オランダで毎年ベストセラー!!成功率90%。本書であなたはタバコへの心理的依存から完全に解放される。

Sponsored Links
posted by 禁煙成功アングラー at 00:00 | 第一章 喫煙の理由

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。